「e点ネット塾」はどんなネット塾?おすすめできるの?本音としては「スタディサプリ」のほうがおすすめです!

The following two tabs change content below.

NAO

塾講師として多くの生徒の成績をアップした勉強ノウハウを解説するブログ「スタハピ」の運営者。 阪大&阪大院卒、塾講師歴5年、家庭教師歴6年、商社を経て、IT企業で勤務中。 指導実績や詳しいプロフィールはこちら
e点ネットってどんな塾?
NAO
こんな悩みにお答えします!

e点ネットはオンライン授業サービス!

「自宅が塾に大変身」をコンセプトのe点ネットは、インターネットで有名講師の授業を視聴することができる自宅学習システムです。

CMで有名なスタディサプリと同じように講師による映像授業をインターネット上で受けることができます。

e点ネットの授業

実際の授業は次のような内容です。

授業は、小学校1年から高校3年までの主要な教科に対応しており、充実したラインナップになっています。

 

スタディサプリの授業

一方、スタディサプリの実際の授業は次のような内容です。

NAO
ぶっちゃけスタディサプリのほうがわかりやすいです!

スタディサプリも小学4年から高校3年生までの主要教科に対応しており、幅広く授業を提供しています。

授業の質としてはスタディサプリのほうがおすすめです。

スタディサプリについては下記の記事で解説していますので、ご参考ください。

スタディサプリ

スタディサプリ(スタサプ)で難関大学は合格できるのか?大学受験に必要な勉強法から逆算して分析

2019年4月15日
スタディサプリ

スタディサプリ(スタサプ)は中学生におすすめできるのか?わかりやすいと評判の学習サービスを徹底分析!

2018年4月12日

 

生徒との相性が大切!必ず無料体験での比較を!

e点ネットもスタディサプリも無料体験ができますので、、まずは実際に使ってみることをおすすめします!

 

NAO
ここからはe点ネットとスタディサプリを詳しく比較していきます!

e点ネットの3つの特徴

NAO
まずはe点ネットの特徴について解説します!

e点ネット特徴1:インターネットでいつでも勉強できる

e点ネットはインターネット学習のため、スタディサプリなどの他サービスと同様、限られた時間を有効に使うことができます。

e点ネットの利用者は小学生から浪人生までと幅広いので、それぞれの生活環境は異なります。部活動が忙しくて塾に定期的に通うことが難しい中学生や高校生、夜遅くまで塾に通わせるのは不安に感じる小学生など幅広い層で活用することができます。駿台予備校や代々木ゼミナール、四谷大塚学院やz会などの有名スクールの講師の授業なので、効率よく勉強することが可能です。

 

e点ネットの特徴2:無料での質問対応などサポートも充実

e点ネットならではの強みが「わからないことは気軽に質問ができるという点」です。

e点ネットでは解けない問題があったらサポートセンターに無料で問い合わせすることができます。学校の先生や塾の講師だとちょっと質問しにくいなと感じている方でも、サポートセンターであれば気軽に質問できるのではないでしょうか。さらにe点ネットでは自分の学習履歴を12年間保存することができるので、自分の得意な分野や弱点なども過去に遡って確認することができます。

 

e点ネットの特徴3:補助テキストがダウンロードし放題

e点ネットには、補助テキストでさらに学習効果をアップできるという強みがあります。

補助テキストには、セルフノートや問題集があります。

セルフノートは講義に合わせた専用ノートで、講義を聞きながら重要ワードを記入することができます。セルフノートを使った学習がe点ネットの特徴になります。

ダウンロード問題集では、約6万題の問題をダウンロードすることが可能です。

 

スタディサプリの特徴は?

NAO
スタディサプリの特徴についても解説します!

スタディサプリもe点ネットと同様のサービスのため、次のような似たメリットがあります。

スタディサプリのメリット
  • 月額たった980円のため気軽に続けやすい
  • 一流講師の映像授業でわかりやすく理解できる
  • 好きな単元を15分で復習できる
  • 頻出問題を厳選している

スタディサプリのメリットを一言で言うと、「たった980円で質の高い授業が受けられること」です。スタディサプリは圧倒的な低価格となっています。

安いだけでなく質もいいため、学校の授業がわかりにくくて、宿題がスラスラできない子でも、スタディサプリの授業ならスーッと頭に入ってきます。

 

e点ネットとスタディサプリの料金体系を比較

NAO
料金体系はスタディサプリが圧倒的です!

e点ネットの料金体系は、月々小学生コースは2,200円、中学生コースは2,400円、高校生コースは3,000円です。

一般的な塾に通うとなると、月々1万~4万円ほどかかるので、e点ネットはかなりの低料金となっています。

さらに小中学生ならテキスト代も月々の料金に含まれているので新たに料金が発生することはありません。しかも同じコースであれば兄弟が何人利用しても1人分で済むという特徴もあります。

スタディサプリの料金体系は全学年月額980円です。

e点ネットもかなりの低料金ですが、スタディサプリは圧倒的です。

 

e点ネットやスタディサプリをおすすめできる人の4つの特徴

e点ネットやスタディサプリのような映像授業サービスは次のような人におすすめできます。

おすすめ1:学校の成績がなかなか伸びない人

e点ネットやスタディサプリは自分で勉強しても学校の成績がなかなか伸びない方におすすめの学習法です。

なぜなら小さな単元ごとに授業を視聴することができるので、自分の苦手分野を集中的に学ぶことができるからです。

集団塾などはカリキュラムに沿って授業を進めるので、わからないことがわからないままになってしまうことが多いですが、e点ネットであればわかるまで何度も受講することができます。

 

おすすめ2:学校の授業が物足りない人

逆に学校の授業が物足りないと感じている生徒にもおすすめです。

e点ネットやスタディサプリでは学校より先の授業や次学年の授業も視聴できるので、自分のレベルに合った学習をすることができます。

 

おすすめ3:安価で学習サービスを使いたい人

高すぎる教育費をどうにかしたいと考えている方にもおすすめです。

中学生になると塾に通う子どもが多くなりますが、塾に通うとなると1人あたり1万~4万円かかります。

これは一人分の塾代なので、子どもが多ければ多いほどその負担がかかってしまいます。

しかしe点ネットの中学生コースなら2,400円という低価格で受講することが可能です。さらに一人分の料金で他の兄弟も利用できるので、教育費を抑える効果があります。

スタディサプリなら月額980円なので、さらに低料金で良質な学習環境を整えることができます。

 

おすすめ4:塾に通いにくい「地方在住の方」や「不登校のお子様」

近くに良い塾がない地方在住の方にもe点ネットやスタディサプリは最適です。

地方は都心のように塾や予備校がたくさんあるわけではないので、妥協して塾を選んでしまうことが多いのではないでしょうか。インターネットで学習するという特徴があるので、地方の方でも質の高い授業を受講することができます。

 

選ぶなら「料金」&「講師の質」が良いスタディサプリがおすすめです!

NAO
映像授業の学習スタイルが合っていそうな人にはスタディサプリをおすすめします!

e点ネットとスタディサプリを比較すると、料金はスタディサプリが月額980円と安く、講師の質もスタディサプリのほうが解説が丁寧でわかりやすいです。

どちらにするか迷ってしまう…

お悩みのご家庭は、スタディサプリから試してみることをおすすめします!

 

「生徒に合うかどうか」が最も大切!必ず無料体験を

ただ、塾や家庭教師、問題集などの学習サービスを選ぶ際は、生徒自身に合うかどうかが最も大切です。

e点ネットもスタディサプリもどちらも無料体験ができますので、実際に体験してから入会を検討されることをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)