勉強にめちゃくちゃ集中できる3つの方法を紹介する

2019 3/24
The following two tabs change content below.

こんにちは、NAOです。とてもよくされる質問の中に「勉強ってどうしたら集中できますか?」というものがあります。みんなが悩むことですよね。そんな人たちのために私も実際に使っている「勉強にめちゃくちゃ集中できる3つの方法」を紹介します。

目次

1.タイマーで超短時間を計る

超おすすめな方法がコチラ。

タイマーで5分や10分という超短時間を設定して勉強するだけです。ただし、その時間は死ぬ気で集中してください。

私は1時間や2時間をぶっ続けで集中なんてできないです。でも、5分や10分なら集中できます。それを何回かやればノルマは十分終わるんですよね。

「なんとなくの1時間」よりも「集中した5分×10回」の方が勉強効果が高いです。

2.スマホを断つ

スマホは勉強の邪魔をする最強アイテムです。そばに置いているだけでTwitterやLINEの通知がピカピカ輝きます。

「ちょっと休憩」と思って触ろうものなら、もう離せなくなります。ちょっと休憩が1時間なんてザラですね。

勉強が終わるまで封印しておきましょう。部屋の外に電源を切って置いておきます。

それだけでも断然集中しやすい環境になります。

3.目標を貼る

悪い点数のテストが返ってきた時は「次こそは頑張ろう!!!」と思いますよね。でも、続かないんですよね。

それは目標を忘れちゃうからなんです。その気持ちを忘れなければ勉強に身が入ります。

ということで、紙に書いて貼りましょう。よく見る場所に貼って、その気持を忘れないようにしましょう。

「勉強しなきゃいけない」じゃなくて、「叶えたい目標のために」勉強することで、集中力が段違いに増します。

さいごに

勉強は集中して行うと効果が倍増します。覚えやすくなり、忘れにくくなります。わからないことも理解しやすくなります。

勉強に集中できないとお悩みの方はぜひ上記の3つの方法を試してみてください。

劇的に効率がアップしますよ!

The following two tabs change content below.

勉強には「正しい努力」が不可欠です!

 のアイコン画像 

勉強しているのに全然できるようにならない…

このように悩んでいる人は間違った考え方で勉強をしてしまっている可能性が高いです。

  • 勉強をしているのに勉強ができるようにならない
  • 塾に通っているのに成績が上がらない
  • 評判の問題集を使っているのに全く効果を感じられない

努力しているのに結果が出ないのは、勉強ができない人の考え方で勉強してしまっているからです。

考え方を変えるだけで、驚くほど実力が上がっていきます。

そのような「勉強ができる人の考え方」を体系的に紹介するためにLINE講座を作りました!

今すぐに成績を上げたい人のために、「勉強ができるようになるコツ」を14日間毎日お送りする講座になっています。

NAOのアイコン画像NAO

勉強のやり方に悩んでいる人は、ぜひ活用してくれると嬉しいです!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる