スタディサプリのテキストは買うべき?無料で印刷する方法は?質は良いの?実際に使って徹底解説します!

The following two tabs change content below.

NAO

塾講師として多くの生徒の成績をアップした勉強ノウハウを解説するブログ「スタハピ」の運営者。 阪大&阪大院卒、塾講師歴5年、家庭教師歴6年、商社を経て、IT企業で勤務中。 ▶詳細プロフィール

スタディサプリのテキストについて

  • テキストの内容は?
  • 質はどうなの?
  • 無料でダウンロードできるのか?
  • テキストは購入した方がいいのか?

といった疑問にお答えします。

多くの中学生や高校生を教えてきた塾講師としても、スタディサプリはとてもおすすめな教材です。

この記事ではスタディサプリのテキストに特化して詳しく解説します!

あわせて読みたい
【元塾講師が解説】スタディサプリ(スタサプ)で難関大学は合格できるのか?大学受験に必要な勉強法か... …その前にちょっと自己紹介です。 私は大阪大学基礎工学部と大阪大学大学院基礎工学研究科の卒業生ですが、高校3年生の受験では合格最低点に100点以上足りないというボ...
あわせて読みたい
スタディサプリ(スタサプ)は中学生におすすめできるのか?わかりやすいと口コミでも評判の映像授業教... スタディサプリ中学講座は今とても評判が高い学習教材です。 しかし、保護者様が心配なのは「スタディサプリで本当に成績があがるのか」ということですよね。 その疑問...
目次

スタディサプリのテキストはどんなもの?

スタディサプリは映像授業の教材ですが、映像授業の内容に合わせたオリジナルテキストが揃っています。

様々な映像授業があるため、テキストも

  • 中学生用テキスト
  • 中学生用定期テスト対策
  • 高校受験対策
  • 高校生用テキスト
  • 大学受験対策

使いたい場合に適したテキストが利用できます。

実際に利用できるテキストは次のようなものです。

中学生用テキスト

スタディサプリの中学生用テキスト

中学生用定期テスト対策

スタディサプリの定期テスト対策テキスト

高校受験対策

スタディサプリの高校受験対策テキスト

高校生用テキスト

スタディサプリの高校生用テキスト

大学受験対策

スタディサプリの大学受験対策テキスト

NAO
どの講座もしっかりした構成の問題集です!

スタディサプリのテキストの質はいいのか?

私は塾講師として多くの塾用教材・市販教材ともに研究してきましたが、

スタディサプリのテキストは塾用教材に匹敵するくらいに質が高いです。

そのポイントは次の3つです。

スタディサプリのテキストの質がいい理由

  • 厳選された問題
  • 詳しい解説
  • ステップアップで学習できる

映像授業で扱える範囲に、問題の数が厳選されているため、とても復習がしやすいです。

また、例題→基本問題→応用問題→発展問題と無理のないレベルアップができます。

テキストだけでも詳しい解説ですが、映像授業でも解説してくれるので、わかりやすさはピカイチですね。

あわせて読みたい
スタディサプリの料金が安すぎるのはなぜ?一流講師の授業なのに安い理由を解説します! スタディサプリは月額1980円と学習塾や予備校、通信教育と比べても安すぎますよね。 だから、 と思われる方が多いんです。 その考えはもったいないですよ! 【スタディ...

スタディサプリのテキストの利用方法は2つ

スタディサプリのテキストを利用する方法は主に次の2つです。

テキストの利用方法

  1. テキストを購入する
  2. テキストを無料ダウンロードする

製本されたテキストを1冊1,200円で購入する方法と、

PDFで無料ダウンロードする方法があります。

スタディサプリのテキストの購入方法

スタディサプリのテキストはスタディサプリの公式サイトから購入することができます。

スタディサプリ公式サイトでテキストの買い方

各講座の「テキスト・問題集購入」のボタンを押すことで、テキストを選べる購入画面に移ります。

スタディサプリ公式サイトの問題集の購入画面(中3英語)

一冊1,200円(税込・送料込)で、問題集は「ゆうメール便」で発送されます。

上記の画面で複数チェックすれば、まとめて買うこともできます。

スタディサプリのテキストは買うべき?

スタディサプリのテキストは1冊1,200円もするため、

 
購入しなければならないの?

とご不安ではないでしょうか。

スタディサプリは月額1980円で安くても、テキスト代が高ければちょっと残念ですよね。

スタディサプリのテキストは必ずしも購入する必要はありません。

テキストを買ったときだけやる気があった」という経験はありませんか?

テキストを買うと、はじめはやる気が出ますが、徐々にやる気がなくなっていってしまいますよね。

スタディサプリは少しずつ進められるように15分の授業で区切られています。

それを勉強するごとに、テキストが新しく用意できたらやる気が維持できますよね。

モチベーション維持のためにも、今日or今週やる分を「ダウンロードして、印刷する」という方法をおすすめします。

しかも、この方法ならなんと無料です!(※スタディサプリの利用料はかかります)

スタディサプリのテキストを無料で印刷する方法

スタディサプリのテキストを無料でダウンロードする方法はとってもカンタンです。

次のように、利用したい授業のページへ入って、ダウンロードボタンを押すだけです。

スタディサプリのテキストをダウンロードするボタン

ボタンを押すだけで、PDFでダウンロードできます。

スタディサプリのテキスト内容中3英語はじめに

これだけカンタンだと、中学生のお子さんでもできるため、本人でダウンロードと印刷をしてもらうのもオススメです。

「自分で育てた野菜は美味しい」ではありませんが、自分で準備したプリントはやる気が出ます。

実は印刷するメリットはまだあります。

スタディサプリのテキストを印刷した方がいい理由

スタディサプリのテキストを印刷するメリットは次の2つです。

テキストを印刷すべき理由

  1. プリントに直接書き込める
  2. モチベーションが上がる

テキストを印刷すると、プリントに書き込みながら問題を解くことができます。

紙の余白にメモを取りながら問題を解くのはテスト本番と同じ状況です。

だから、テスト本番で緊張しにくくなります。塾でプリント学習が多いのはこれが理由です。

また、勉強したプリントがどんどん増えていくことはモチベーションアップになります。

印刷代はかかってしまいますが、勉強効果を上げるためにはプリントとして印刷することをおすすめします。

スタディサプリのテキスト印刷代を節約する方法

テキストの印刷代を半分にする方法があります。

それはPDFの分割印刷です。

PDFを2枚刷りにする方法

上の画像のように、用紙1枚あたりに2ページを印刷することができます。

スタディサプリのテキストを2枚刷りにした様子

1枚に2ページ印刷できると印刷代も半分になってとても節約できます。

(4ページ以上も印刷できますが、使い勝手としては1枚に2ページをおすすめします)

勉強がしやすくなり、モチベーションも上がる、

「無料ダウンロード」+「分割印刷」+「映像授業で学習」をぜひ試してみてください!

あわせて読みたい
【元塾講師が紹介】中学生におすすめの通信教育ランキングBEST3!成績を上げるための教材を厳選紹介【定... 通信教育は進研ゼミやZ会、スマイルゼミと、思いつくだけでもたくさんありますよね。 ただ、通信教育は届いてみないとよくわからないので、「どれを選べばいいかわから...
あわせて読みたい
【元塾講師が紹介】高校生におすすめの通信教育ランキングBEST3!大学受験に合格できる勉強法から逆算し... 高校生向けの通信教育は進研ゼミやZ会、スタディサプリとたくさんありますよね。 しかし、通信教育は違いがわかりにくいため、「どれを選べばいいかわからない!」とお...

【追伸】テストの点数を劇的にアップさせる「一番効果的な方法」とは?

 

子どもの成績が全然上がらない…

NAO

「正しい勉強法」に変えるだけでOKです!

勉強ができないのは頭が悪いわけでも、才能がないわけでもありません。

間違った勉強法」で勉強をしてしまってるだけです。

「正しい勉強法」を知っていれば、成績アップなんて簡単なんです。

実際に私が「正しい勉強法」を教えた生徒たちは、勉強法を変えただけで「次の定期テストで1教科30点アップ」、「E判定から3ヶ月で志望校に合格」など、面白いほど成績を上げてくれました。

だから、多くの人に勉強法をきちんとお伝えしたくて、正しい勉強法についての無料LINEマガジンを作りました!

公式LINEで「正しい勉強法」を解説した限定記事を7日間毎日お送りしますので、読むだけでお子様の成績アップの方法を知ることができます!

いま登録頂いた方には「成績アップの伸びしろがわかるオリジナル診断シート」無料プレゼント中です!
勉強法を変えるだけでどれくらい成績アップできるのか、ぜひチェックしてみてください!

お子様の成績アップにお悩みの保護者様はもちろん、ご本人での参加もOKですので、下のボタンから気軽にご登録ください!

NAO

既に2,000人以上の方に参加頂いています!成績アップのためにぜひ活用していただけると嬉しいです!

▼読者のみなさまのお声▼

目次
閉じる