オンライン家庭教師サービス比較ランキングTOP3!正しい選び方からそれぞれの特徴まで徹底解説します

オンライン授業のイメージ
オンライン家庭教師ってどこが一番いいの?
NAO
こんな悩みに答えます!

オンライン家庭教師は、塾や家庭教師が少ない地域でも公平に受けられて、自宅に生徒一人きりになっても安心できる人気の学習スタイルですよね。

しかし、オンライン家庭教師を試したいけど、どうやって選べばいいのかわからないとお悩みの方も多いと思います。

私は家庭教師や塾講師として、多くの生徒の成績アップをサポートしてきましたが、「前の塾では成績が上がらなかった」と言っていた子でも、正しい勉強法を教えるとグングンと成績が伸びていったことは何度もあります。生徒の成績アップにとって「先生」の存在はとても大切であることを実感しています。

生徒の頑張りを結果に結びつけてあげるためにも、オンライン家庭教師は本当に真剣に選んで欲しいです。

そこで、家庭教師の経験を生かして、本当におすすめできるオンライン家庭教師サービスを紹介します。

選び方のポイントも紹介しますので、オンライン家庭教師を検討中の保護者さまはぜひ参考にしてください。

 

オンライン家庭教師の正しい選び方!4つのポイントを意識しましょう

NAO
はじめにオンライン家庭教師の正しい選び方を解説します!

選び方1 「勉強内容」だけでなく、「勉強方法」を教えてくれる家庭教師を選ぶ

オンライン家庭教師に限らず、家庭教師や個別指導塾で「成績が伸びない」という悩みを抱えるご家庭があります。

その原因は授業で「勉強内容」しか教わっていないからです。

  • 「この用語はこういう意味です」
  • 「この問題はこうやって解こうね」
  • 「この問題の答えはこういう意味だよ」

こういった授業は「わかりやすい!」と満足しがちなのですが、これだけでは成績は伸びていきません。

なぜなら、塾や家庭教師の授業時間でしか勉強ができていないからです。

1週間のうち、オンライン家庭教師の授業があるのは数時間です。

1週間は7日間×24時間で168時間あります。

睡眠時間を除いても7日間×16時間で112時間もあります。

1週間の活動時間112時間あるなかで、たった数時間の授業だけでは勉強ができるようにならないんです。

それでは、どうすればいいのか。

学校の授業や宿題といった「普段の勉強時間」をしっかり活用できるかどうかが成績アップの鍵となります。

問題の解き方を教わる授業はもちろん必要ですが、成績アップのためには「普段の勉強のやり方」を教えてくれる先生の存在が大切です。

オンライン家庭教師なら、1対1の授業ですので、お子様にあった「オーダーメイドの勉強方法」を教えてもらえるチャンスがあります。

勉強法をきちんと教えてくれるようなオンライン家庭教師を選んでください。

 

選び方2 「普段の勉強」と「テスト対策期間」の両方を指導してくれる先生を選ぶ

定期テスト高得点のイメージ

成績アップのためには、テスト直前期の勉強と、普段の勉強を分けて考えることが大切です。

家庭教師はお子様の勉強をリードしてくれる存在です。

成績アップのためには、普段の勉強のサポートだけでなく、テスト対策も指導してくれる先生を選ぶことがポイントになります。

 

選び方3 必ず体験授業を受ける

先生と生徒の相性が良い

この後にオンライン家庭教師のおすすめランキングも紹介しますが、即決は絶対にしないでください

オンライン家庭教師の受講を決められる場合は、必ず体験授業を受けることをおすすめします。

家庭教師や個別指導塾では「生徒と先生の相性」もとても大切です。

例えば、文化系のおとなしい女子生徒には、体育会系の熱血教師よりも、「落ち着いたお姉さん」のような雰囲気の先生の方が合う場合が多いです。

オンライン家庭教師の体験授業はほとんどの家庭教師センターで無料で受けられるようになっています。

体験授業を受けて、お子様が気に入る「勉強法を教えてくれる家庭教師」を選ぶことができれば、成績アップを最速で成し遂げることができます。

 

選び方4 オンラインでの授業がスムーズにできる形式を選ぶ

オンライン授業のイメージ

オンライン家庭教師では「オンライン授業がスムーズにできそうか」もポイントになります。

オンライン授業は、テレビ電話のシステムを使います。電話で込み入った内容を伝えるのは難しいことです。

だから、何の工夫もないオンライン家庭教師では、「授業内容がうまく伝わらない」という問題が起こってしまいます。

しかし、板書共有システムなどの「授業をスムーズにできる工夫」があるオンライン家庭教師を選べば、そんな心配もありません。

授業の効率が劇的に上がりますので、「オンライン授業がスムーズにできる家庭教師」を選びましょう。

 

おすすめのオンライン家庭教師ランキングTOP3

NAO
本当におすすめできるオンライン家庭教師を厳選紹介します!

おすすめ1位 インターネット家庭教師Netty

家庭教師Netty
入会金21,600円無料キャンペーン中
料金11,000円~(月4コマ)
1コマの授業時間50分
無料体験授業OK
おすすめポイントホワイトボード機能、スキャナ機能、専用教材付属、機材無料レンタル
NAO
Nettyのすごいところはオンライン授業の2つの工夫です!

Nettyの工夫1:「ホワイトボード機能」で先生の説明がリアルタイムに見える

家庭教師Nettyのホワイトボード機能

Nettyの授業では上記のように「ホワイトボード機能」で先生の書き込み内容をリアルタイムに見ることができます。

私も好きな指導スタイルですが、「一緒に見られるノートに書き込みながら教える」というスタイルは生徒にとても人気のある指導法です。

 

Nettyの工夫2:「スキャナ機能」で教材に書き込みながら説明してくれるのでわかりやすい!

家庭教師Nettyのスキャン機能

Nettyでは、ホワイトボードの書き込みに加えて、教材をスキャンして画面に写しながら説明してくれます。

ホワイトボードに問題を書く時間がないので、効率的にわかりやすく授業が進められる指導スタイルで素晴らしいです。

このように、

はじめてのオンライン家庭教師で不安・・・

という保護者様でも、安心して任せられる仕組みが用意されています。

さらに、オンライン家庭教師をはじめて使うご家庭には嬉しい機材の無料のレンタル(Webカメラ、ヘッドセット、ペンタブレット)もしてくれます。

また、専用の教材も追加費用なしで用意してくれるという、生徒のためを想ったサービスが充実しています。

在籍講師も東大、早稲田、慶応といった難関大学生からプロ講師まで、優秀な家庭教師ばかりです。

無料体験もできるので、まずはNettyを試してみることをおすすめします。

NAO
はじめてのオンライン家庭教師なら、Nettyを選んでおけば間違いありません!
家庭教師Netty

インターネット家庭教師のNettyってどんなサービス?東大、早稲田、慶応などの難関大出身の講師の授業を受けられる話題の家庭教師について調べてみました!

2019年4月22日

 

おすすめ2位 家庭ネット

家庭ネット
入会金20,000円
料金10,800円~(50分授業を月4回の受講の場合)
1コマの授業時間25分~
無料体験授業OK
おすすめポイントホワイトボード機能、スキャナ機能、専用教材付属
NAO
家庭ネットもホワイトボード機能スキャナ機能が魅力のオンライン家庭教師です!
家庭ネット

家庭ネットも、1位のNettyと同じくホワイトボード機能とスキャナ機能で、わかりやすい授業が受けられます。

さらに、教材についても担当の先生が生徒に合った教材を選んでくれるので、レベルにピッタリの授業が受けられてとても安心です。

しかし、1点残念だったのが、Nettyのように機材レンタルをしていないことです。

Webカメラやヘッドセットといった機材をお持ちの場合は、Nettyと合わせて無料体験をしてみてはいかがでしょうか。

家庭ネット

家庭ネットってどんな家庭教師?話題のオンライン家庭教師について調べてみました!

2019年4月22日

 

おすすめ3位 Axisオンライン(旧ワオティーチャー)

Axisオンライン
入会金21,600
料金授業料9,936円〜(月4回)+システム料金2,538円〜/月
1コマの授業時間40分
無料体験授業OK
おすすめポイントホワイトボード機能
NAO
Axisオンラインでもホワイトボード機能が利用できます!
Axisオンライン板書

ただ、1コマあたりの時間が40分と短かったり、授業料に加えてシステム料金がかかったりと、正直あまりオススメできないです。私としては、1位のNettyの方が圧倒的にオススメですね。

能開センターや個別指導Axisに入会されているご家庭でしたら入会金無料などの特典があるため、引っ越しなどでやむなくオンラインをご検討されている場合はいいかもしれません。

Axisオンライン

Axisオンライン(旧ワオティーチャー)ってどんなサービス?個別指導Axisのオンライン家庭教師を調べてみました!

2019年4月22日

 

Nettyがすごい!でも、必ず「体験授業」を受けることをおすすめします!

1位のNettyが圧倒的おすすめになってしまいましたね。

しかし、選び方でも紹介しましたが、必ず「体験授業」を受けることをおすすめします。

Nettyは私も自信をもっておすすめできるオンライン家庭教師ですが、成績アップには先生と生徒の相性がとても大切です。

2~3社の家庭教師を体験授業して比較するご家庭もありますので、上記で紹介したオンライン家庭教師を中心に、気軽に体験授業を受けられてみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)