【高校受験】実力テスト&模試の点数アップ!塾講師が選ぶ中学生のおすすめ問題集

塾講師や家庭教師として多くの高校受験生を担当してきましたが、

どの問題集を使えばいいの?

とお悩みの受験生や保護者様は非常に多かったです。

塾用教材に比べて、市販の問題集は当たりはずれが大きいので、選ぶのが難しいですよね。

それに、目標偏差値によっても選ぶべき問題集は変わります。

せっかくがんばって勉強するのですから、

目標に合った最適な問題集を使いたいですよね。

そんな方々のために、市販のおすすめ教材を塾講師が厳選しました!

NAO
目次から目標偏差値をお選びください!

 

高校受験で偏差値50を突破するためのおすすめ問題集

偏差値50は基本的な問題をしっかりと理解できれば必ず突破できます!

だから、わかりやすい問題集で勉強すれば必ず突破できます!

頑張る受験生や保護者様のために、偏差値50を突破できる問題集を厳選します。

勉強は才能ではないので、おすすめ問題集で成績を上げてください!

偏差値50突破のためのオススメ勉強法
  1. スタディサプリを活用してしっかりと理解する
  2. おすすめ問題集1~2の好きな問題集を解く
  3. 間違えた問題を5~10回(スラスラとできるまで)解き直す

 

おすすめ問題集1:スタディサプリ【基礎講座】

偏差値50以下の中学生に最もおすすめな問題集はスタディサプリの基礎講座です。

>>スタディサプリを無料で体験できるページはこちら

 

スタディサプリと普通の問題集との一番の違いは問題の解き方を映像授業で解説してくれるところです。

答えの解説を読んでもわからない!

と悩みがちな偏差値50以下の高校受験生にとってピッタリの問題集なんです。

実際にダウンロードできる問題テキストは以下のような内容です。

問題集にもしっかり解説部分があり、めちゃくちゃわかりやすい構成になっています。「映像授業の解説」に「問題集の解説」も合わせて、目でも耳でも理解することができます。

「元」塾講師だから言えますが、はっきり言って塾用の教材に見劣りしない素晴らしいクオリティです。

学校の教科書に合わせた定期テスト対策問題集も無料ダウンロードできるので、内申点を取りたい高校受験生にもとてもオススメです。

【中学生】定期テストの点数を劇的に上げる!塾講師がおすすめする最高の問題集と勉強法

2017.01.12

映像授業でリードしてくれるので、勉強方法もカンタンです。

スタディサプリの勉強法

  1. 各教科の「基礎」の授業を見る
  2. 問題集を解く
  3. 間違えた問題を5回以上解き直す

勉強方法はたったこれだけです。

平日に2~3講義、土日は5~7講義を目標に進めれば、偏差値50はあっという間に突破できます。

NAO
わかりやすい教材だと勉強が楽しくなりますよ!
>>スタディサプリを無料で体験できるページはこちら

 

以下のページでもスタディサプリについて詳しく解説しています。

スタディサプリ中学講座を徹底解説!【劇的に成績を上げる使い方】【評判】【おすすめできる人】は?

2018.04.12

おすすめ問題集2:受験生の50%以上が解ける落とせない入試問題シリーズ

次にオススメなのが「受験生の50%以上が解ける落とせない入試問題シリーズ」です。

スタディサプリと並行して進めたり、苦手な教科を1教科だけやるという使い方がおすすめです。

受験生の50%以上が正解できた入試問題だけを集めており、効率的に基本問題を復習することができます。

また、「受験生の〇%が解けた問題!」というように、全問に「受験生のどれくらいが解けた問題なのか」が表示されています。

そのため、「この問題は86%の人ができたのか!間違えられないな!」と、勝負する感覚でやる気が出やすい問題集です。

1ページあたりの問題量も少ないため、本気を出せば1日10ページ以上進めることも可能です。

ページをどんどん進められるのは勉強のモチベーションアップにもなります。

NAO
結果を早く出したい方におすすめです!

 

おすすめ教材【番外編】:まんが攻略BON!シリーズ

番外編として、こちらの『まんが攻略BON!』シリーズもおすすめです。

問題集ではないのですが、マンガはイラストやストーリーがあってスイスイ読めるので、苦手意識をなくすにはもってこいのテキストです。

苦手な人が多い「古文」や「歴史」、「公民」など、ほぼ全教科分がそろっています。

しっかりと学ぶには、上記で紹介したスタディサプリの方が適していますが

苦手教科のマンガ1冊をトイレに置いておくだけでも効果的です。

毎日苦手教科に気軽に触れることで、苦手意識がなくなっていきます。

NAO
おすすめは歴史マンガです!

 

高校受験で偏差値60を突破するためのおすすめ問題集

偏差値60を突破するためには、「応用問題を正解できる実力」が必要になります。

応用問題の解き方を学べる問題集を選びましょう。

おすすめ勉強法
  1. 応用問題の解き方をスタディサプリ応用講座でじっくり理解する
  2. おすすめ問題集1~3の好きな問題集を解く
  3. 間違えた問題を5~10回解き直す(スラスラとできるまで)

★難問でもすぐには諦めず、「考えるトレーニング」をしましょう!

 

おすすめ問題集1:スタディサプリ【応用講座】

偏差値60を目指す中学生に最もおすすめな教材はスタディサプリの「応用講座」です。

>>スタディサプリを無料で体験できるページはこちら

 

スタディサプリと普通の問題集の一番の違いは問題の解き方を映像授業で解説してくれるところです。

問題を解きながら応用問題の考え方を解説してくれるので、

答えの丸暗記ではなく、本質的な考え方が身につくんです。

応用問題の考え方がわからない!
どうやって解けばいいのか教えてほしい!

と悩みがちな、偏差値60を目指す中学生にピッタリです。

実際にダウンロードできる問題集は次のような内容です。

応用講座は偏差値60突破のために必要な「応用力」がトレーニングできる難しい問題が揃えられています。

しかし、映像授業で解説してくれるので、とてもわかりやすいんですね。

学校の教科書に合わせた定期テスト対策問題集も無料ダウンロードできるので、内申点を取りたい高校受験生にもとてもオススメです。

映像授業でリードしてくれるので、勉強方法もカンタンです。

スタディサプリの勉強方法

  1. 各教科の「応用」の映像授業を見る
  2. 問題集を解く
  3. 間違えた問題を5回以上解き直す

たったこれだけです。

スタディサプリに登録すれば全ての授業が受け放題になるので、偏差値50以下の苦手教科があれば「基礎」の講座もやっておくとベストです。

平日に2~3講義、土日は5~7講義くらい頑張って進めれば、すぐに効果が実感できます!

NAO
難しいと思っていた問題がカンタンに感じる!」と驚かれると思いますよ。
>>スタディサプリを無料で体験できるページはこちら

 

以下のページでもスタディサプリについて詳しく解説しています。

スタディサプリ中学講座を徹底解説!【劇的に成績を上げる使い方】【評判】【おすすめできる人】は?

2018.04.12

 

おすすめ問題集2:受験生の50%以上が解ける落とせない入試問題シリーズ

基本問題を落とさないための勉強」としておすすめなのが、『受験生の50%以上が解ける落とせない入試問題』のシリーズです。

受験生の半分以上が正解できた「落とせない」基本問題を抜粋したテキストです。

偏差値60を目指す人はこの問題集で全問正解できない単元をなくすことを目標として演習を行ってください。

1日2~3単元ずつ進めて、もし間違えた問題があれば10回以上反復しましょう。

「皆が正解できる問題で落としているのはもったいない」と考えることが偏差値60突破の第一歩です。

NAO
この問題集は軽くこなしたい!

おすすめ問題集3:受験生の50%以下しか解けない差がつく入試問題シリーズ

応用問題を得点するための勉強」としておすすめなのが『受験生の50%以下しか解けない差がつく入試問題』シリーズです。

こちらは打って変わって、受験生の50%以下しか正解できなかった難しい入試過去問題だけを集めた問題集です。

全ての問題に「正答率〇〇%」とついているため、「難しいけど、32%の人ができたのか!負けないぞ!」と勝負している感覚でやる気が出る問題集です。

この問題集は難しいので復習を特に大切に行ってください。1日1~2単元のスローペースで、間違えた問題の反復をしっかりと行いながら学習するのがおすすめです。

NAO
みんなができない問題へチャレンジ!

 

高校受験で偏差値70を突破するためのおすすめ問題集

偏差値70はクラスでめちゃくちゃ頭がいい!と思われるレベルです。

偏差値70の目安としては「難易度に関わらずほぼ全ての問題が解ける」という実力です。

偏差値70突破には、以下の2つを目指すことがポイントとなります。

  1. 見たことがある応用問題は絶対に正解できること
  2. 見たことがない応用問題でも得点できる思考力を身につけること

したがって、「ありがちな応用問題を落とさないための勉強」と「最高峰の応用問題を得点するための勉強」ができる問題集を選ぶことがポイントとなります。

高校受験で偏差値70を突破するためのコツ
  • 難問でもすぐに諦めずに「考えるトレーニング」をする
  • 間違えた問題は5回以上解き直して、二度と間違えないようにする
  • 「この世にある中学生用の問題なら絶対に解ける」と考える

 

おすすめ問題集1:受験生の50%以下しか解けない差がつく入試問題シリーズ

ありがちな応用問題を落とさないための勉強」としておすすめなのが、偏差値60突破でも紹介した『受験生の50%以下しか解けない差がつく入試問題』シリーズです。

偏差値70突破のためには、この問題集でパーフェクトを目指すくらいの気合になります。

1日3~4単元くらいのペースで進め、間違えた問題があれば全力で反省してください。

間違えた問題については「次にできるためにはどうすればいいか」を反省し、スラスラと解けるまで何度も反復演習を行いましょう。

NAO
これくらいのレベルを難なくクリアしていきましょう!

おすすめ問題集2:最高水準問題集シリーズ

最高峰の応用問題を得点するための勉強」としておすすめなのが、『最高水準問題集』シリーズです。

国立高校や難関私立高校の入試問題から良問を厳選した最高レベルの問題集です。

Amazon紹介文に「とことんていねいな解説があるため、どんな難問も必ず理解できます。」とあるように、ホントに解説が丁寧なんです。

骨のある問題ばかりですが、焦らずに一問一問じっくりと考えてください。この問題集は考えるトレーニングをするイメージで使いましょう。

見たことのない応用問題に対処するには自分の頭脳しか頼れません。

「中学生用の問題は、どんなに難しくても、自分なら絶対に解ける。」

そう思えた時が偏差値70突破の瞬間です。

NAO
手ごたえのある問題を楽しみましょう!

さいごに

最後までお読みいただき有難うございました。

自分にあった問題集をしっかり解き直して、実力グングンと上げていってください。

上記の問題集であれば間違いありません!!

みなさまの模試や実力テストの点数アップを願っています。

スタディサプリ中学講座を徹底解説!【劇的に成績を上げる使い方】【評判】【おすすめできる人】は?

2018.04.12

【中学生】定期テストの点数を劇的に上げる!塾講師がおすすめする最高の問題集と勉強法

2017.01.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です